アーカイブ
カテゴリー
  • カテゴリーなし

テレビ、ニュースなどでも話題

ノミやダニ、シロアリなどの害虫の被害は、ときに私たちの頭を悩ませる問題ですが、近年では南京虫、別名トコジラミによる被害が深刻化しています。
南京虫はもともと日本にも存在していた昆虫でしたが、東京オリンピックが開催された頃を境に、徐々に個体数が減少していきました。
一時はもう日本にはいないとまで言われていましたが、2000年代に入って数が増大。
その被害も大きくなり、ついにはHNKのクローズアップ現代でも取り上げられるほど話題になりました。

南京虫は吸血性の昆虫ですので、私たちも刺される可能性があります。
刺された場合には、激しいかゆみに襲われ、その個所が赤い発疹ができたり、ときとしてかさぶたや水ぶくれができます。
小さな生物なので発見は難しいかもしれませんが、もし自宅で繁殖しているのを見つけたなら、速やかに南京虫駆除に身を乗り出しましょう。
ただし、南京虫駆除は自分でするのではなく、害虫駆除業者に依頼するのがオススメ。
市販の殺虫剤やくん煙剤では南京虫駆除は難しいので、害虫駆除業者が用いる専用の殺虫剤による駆除が効果的です。
害虫駆除を生業としている業者さんは調べれば数多くありますし、なかには南京虫駆除も請け負っているところも多いでしょう。
依頼する際は、南京虫だけでなく、他の害虫駆除もお願いすると効率的かもしれません。

話題のサイト

やっかいな南京虫を退治しましょう!南京虫駆除を依頼するならこちらのサイトから。家の中から害虫を追い出しましょう!
ゴキブリ駆除の業者なら専門知識や専門の道具でしっかりと巣のゴキブリまで退治してくれますよ。これならまた現れた!ということがないので安心して台所仕事ができますね。